いつでも新鮮で安全!浄水器のメリットと種類

7月 2, 15 • 未分類いつでも新鮮で安全!浄水器のメリットと種類 はコメントを受け付けていません。Read More »

水道水では不安なら浄水器!

水道水には、残留塩素やトリハロメタンといった成分が殺菌のために微量含まれていますが、美味しくてより安全な水を飲みたいものですよね。浄水器は、水道水の蛇口などに取り付けることで、水道水の残留塩素やトリハロメタン、カビ類や赤サビなども取り除くことができます。また、万が一大腸菌などの有害な菌が混入してしまった場合でも、浄水器は取り除いてくれます。家庭用浄水器では水道水をしっかり濾過してくれるので、安全で美味しい水を手にすることができます。

ミネラルウォーターやウォーターサーバーより手軽

市販されているミネラルウォーターは、安全ですが、入手するには量販店などに行かなければなりませんし、購入後は自宅まで運ばなければなりません。また、近年人気のウォーターサーバーは、自宅まで水の入ったボトルを配達してくれますが、サーバー本体のメンテナンスや清掃が欠かせません。ミネラルウォーターも、ウォーターサーバーも、ボトルがゴミとなってしまい、処分に手間がかかります。その点、浄水器は、ボトルの入手や処分の手間がありません。浄水器は、トータルコストが安く、飲料水だけではなく料理などにも使いやすいというメリットがあります。

浄水器の種類と置く場所

浄水器には、シンクに設置するタイプやシンク下に設置するタイプ、水栓元につけるタイプなどがあります。シンクに設置するタイプは場所を取りますが、機能が豊富で、軟水を生成できるものもあり、水の種類や質にこだわる人に最適です。シンク下に設置するタイプは場所をキッチンの取らず、蛇口の形も選びません。水栓元に取り付けるタイプは、価格が高く、取り付ける手間もかかりますが、自宅内の水がすべて浄化されるため、飲料水だけではなく、お風呂の水としても利用できます。

最近人気の浄水器は冷蔵庫にも入れられるポット型であり、水道水を本体に注いでおくだけで浄水をしてもらう事ができます。

Comments are closed.